妊活中から妊娠中、そして授乳期に至るまでの様々な悩みを解決!元気な赤ちゃんを産むための妊婦さん専用サイトです。

【安産のしおり】ママと赤ちゃんの出会いを助ける支援サイト

ベルタ葉酸サプリ 葉酸サプリメント

ベルタ葉酸サプリで基礎体温は安定するの?

投稿日:2017年9月27日 更新日:

妊娠中は体温が不安定だと赤ちゃんに影響がありそう、と気になっている方も多いんじゃないでしょうか?

でも体温を安定させるなんて自分ではなかなか難しいもの。

妊娠中に必要な栄養もとれて体温も安定させられたら…嬉しいですよね!

今回は人気の葉酸サプリ「ベルタ葉酸サプリ」で体温は安定するのか調査してみました。

ベルタ葉酸サプリって?

ベルタ葉酸サプリ

葉酸サプリの中でも評価の高いベルタ葉酸サプリですが、一体どんなところがいいのでしょうか?

ベルタ葉酸サプリの特徴について紹介させていただきます。

酵母葉酸100%使用

ベルタ葉酸サプリモノグルタミン酸型吸収向上

葉酸は妊娠中の女性にとって最も欠かせない栄養素。

厚生労働省も推奨しており、母子手帳にも記載されているほどです。

葉酸には胎児の成長を助ける働きがあるので、先天異常として有名な神経管閉鎖障害やダウン症の予防に効果的。

もちろんベルタ葉酸サプリにもしっかり葉酸が含まれています。

しかも通常の葉酸は長い時間体内にとどめておくことができず、すぐに排出されてしまうのですが、ベルタ葉酸サプリは「酵母葉酸」を使用しているため、長時間体内にとどまり、効果を発揮し続けてくれるのです。

鉄分20mg配合

ベルタ葉酸サプリ鉄分含有量

鉄分は赤ちゃんの成長に必要な栄養素のひとつで、お母さんがとった鉄分は優先的に胎児に送られてしまいます。

なので妊娠中はお母さんの体から鉄分が不足し、貧血になってしまうことが多いんです。

さらに鉄分不足で貧血ぎみになると、早産や低出生体重のリスクが高まると言われているので妊婦さんにとって鉄分は欠かせないんです。

妊娠初期に必要な鉄分は7.5mg、中期から後期に必要な鉄分は18mgとなっており、ベルタ葉酸サプリに含まれる鉄分は20mgです。

「それじゃあとりすぎなんじゃない?」と思いますよね。

しかし1日の鉄分の上限量は40mgとされていますので、毎日飲み続けても過剰摂取の心配はありません。

豊富な21種類の野菜

ベルタ葉酸サプリには緑黄色野菜、淡色野菜あわせて21種類の野菜が含まれています。

緑黄色野菜

淡色野菜

大麦若葉、ケール、ブロッコリー、かぼちゃ、チンゲン菜、モロヘイヤ、パセリ、人参、ゴーヤ、ほうれん草、桑の葉、よもぎ、トマト、アスパラガス

セロリ、キャベツ、ごぼう、玉ねぎ、無臭ニンニク、レンコン、白菜

これだけの野菜を1日でとるなんてとても無理ですよね。

ベルタ葉酸サプリならこれらの成分を毎日しっかりとることができるので、野菜嫌いの方でも野菜不足を防ぐことができますよ。

安全性が高い!

ベルタ葉酸サプリ検査

ベルタ葉酸サプリは危険な成分の入っていない無添加の葉酸サプリです。

添加物は妊婦さんとって必要のないものでむしろ悪影響を与えることもあります。

それなのにも関わらず市販の安価な葉酸サプリなどを見ると添加物の名前がズラリ…

対してベルタ葉酸サプリは妊婦さん向けに作られているので、体に優しい成分にこだわってつくられています。

さらにベルタ葉酸サプリは一定の品質と安全性を認められたGMP認定工場というところで作られているため、お母さんにとっても赤ちゃんにとっても悪いものが入っていないんです。

そもそも基礎体温って何?妊娠中は気を付けるべき?

基礎体温というと、生理日を予測できたり、排卵日予測ができたりと、体調の変化に気付くサインになりますよね。

そんな便利な基礎体温ですが、妊娠中とどう関係するのでしょうか?

基礎体温とは

基礎体温とは、起きた直後の最も安静にしている状態に測った体温のこと。

女性の場合は0.3~0.5度の間で周期的に変化しています。

そして私たちの体は体調が変化すると基礎体温も変化するため、基礎体温を記録することで体の状態を把握するのに役立つのです。 

妊娠中の熱っぽさの原因は?

妊娠するとホルモンバランスの変化から基礎体温が高い状態が続きます。

妊娠中に熱っぽさを感じるのはこれが原因ですね。

基礎体温が高い状態が続いている時期を「高温期」と呼ぶのですが、この高温期が続いている場合は何も問題はありません。

熱っぽくて風邪のような症状が続いて不安になるかもしれませんが、それは正常な生理現象ですので心配はないですよ。

高温期はいつまで続く?

妊娠中の「高温期」ですが、いつまでも続くわけではなく、個人差はあってもある程度の期間は決まっています。

一般的に体温が高い状態が続くのは妊娠初期の段階です。

胎盤が完成してきて、安定期に入る頃になれば自然と高温期はおさまってくるでしょう。

はやくて妊娠8週、遅くても15週までには体調も戻ってくるかと思います。

妊娠中の低体温は注意が必要

妊娠中は高温期が続くとお伝えしましたが、中には急に低体温になってしまう方もいます。

少しなら問題はないのですが、何日も低体温が続くとお母さんにも赤ちゃんにも影響があります。

例えば産後の母乳の質が下がったり、子宮収縮が起きやすかったり…

低体温には主に生活習慣の悪さや精神状態の不安定さが影響していますので、食べすぎたりストレスを抱えすぎたりしないように心がけてくださいね。

低体温が続いていて、強い痛みなどが出た場合はすぐかかりつけの産婦人科を訪ねてくださいね。

ベルタ葉酸サプリで基礎体温安定は可能!効果的な栄養素まとめ

ベルタ葉酸サプリ

正直なところ「サプリメントで体温まで変えられるの?」という感じかと思いますが、ベルタ葉酸サプリは妊婦さんの基礎体温安定にかなり効果的。

ではなぜサプリメントでそんな事までできるのでしょうか?

その秘密はベルタ葉酸サプリに含まれる成分にありました!

その1 葉酸

まずベルタ葉酸サプリの主成分の葉酸ですが、葉酸には血液を作るはたらきがあり、それによって代謝を上げることができます。

代謝が上がるということは体温も上がるということになりますので、内側から体温を上昇させることができるんですね。

また葉酸は鉄分と一緒にとることで造血効果が高まります。

ベルタ葉酸サプリにはどちらも含まれているので効率的に体温を上げることが可能です。

その2 亜鉛やマグネシウム

亜鉛やマグネシウムにはエネルギーを作り出す働きがあり、それに伴って熱生成量もアップします。

つまり基礎体温の向上、低体温予防に繋がるのです。

また神経伝達をスムーズに行ってくれるので体温調整機能を正常にするのにも効果的なんですね。

その3 ビタミンB群

ビタミンB1・B2・B5(パントテン酸)などのビタミンB群も体温向上に効果的です。

ビタミンB1、B2は亜鉛やマグネシウムと同じような性能を持っており、糖質・脂質・タンパク質をエネルギーに変えるはたらきがあります。

さらにパントテン酸は自律神経を正常に働かせてくれるので、ストレスから来る低体温には効果的です。

その4 ビタミンE

ビタミンEは血行を促進し、血液をサラサラにしてくれるビタミンです。

血流をよくすることに長けているので、体温も自然と上がってきますよ。

ベルタ葉酸サプリと基礎体温の関係まとめ

安産するためには基礎体温が安定していることが理想的です。

ですが体温を安定させることは簡単ではありませんよね。

間違った方法を試して高熱が出たり低体温になってしまったりしたら大変です。

サプリメントに頼るのが嫌な方もいるかと思いますが、ベルタ葉酸サプリなら体温が安定するだけでなく、妊娠中に必要な栄養素まで手軽に補給できるので赤ちゃんにとっても良いことづくめなんですよ。

効率的に栄養補給できるベルタ葉酸サプリ、試す価値はあるのではないでしょうか。

元気な赤ちゃん生むために、お母さんが今しておくべき2つのコト


元気な赤ちゃんを生んだ、新ママたちが実践していた健康方とは。


-ベルタ葉酸サプリ, 葉酸サプリメント

Copyright© 【安産のしおり】ママと赤ちゃんの出会いを助ける支援サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.