妊活中から妊娠中、そして授乳期に至るまでの様々な悩みを解決!元気な赤ちゃんを産むための妊婦さん専用サイトです。

【安産のしおり】ママと赤ちゃんの出会いを助ける支援サイト

葉酸サプリメント 葉酸サプリ特集

つわりに効くサプリってどんなやつ?本当に楽になるの?

投稿日:2017年9月20日 更新日:

妊娠中に襲い掛かってくる『つわり』という症状。少しでも楽になる方法はないかと、インターネットや雑誌、そして先輩ママさんから色々な対策法を聞くでしょう。

その中に「つわりに効くサプリがあるよ!」なんて聞いたことはありませんか?でも、サプリメントでつわりが楽になるなんてなんだか信じがたいですよね。

しかし、サプリメントを用いれば、つわりを軽減させることが出来るんです!ここでは、以下の2点

  • どうしてサプリがつわりに効果的なのか
  • つわりに効くサプリにはどんなものがあるのか

について紹介していきます。それでは、早速見ていきましょう。

そもそもつわりってどうして起こるの?

そもそもつわりはどうして起こるのか知っていますか?実はつわりが起こる原因は解明されていません。ただ考えられる原因としては以下の3つが挙げられています。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 体の拒否反応
  • 精神的ストレス

それぞれ順番に詳しく見てみましょう。

ホルモンバランスの乱れ

妊娠すると、子宮から分泌されるhCGホルモンというホルモンの量が増加。このhCGホルモンは脳の中枢神経を刺激するため、吐き気が起こると言われています。

ただ、これには確実なデータが無く、ちょうどhCGホルモンが多く分泌される時期につわりの症状が出ることから、つわりに影響があるのではないかと言われているんです。

また妊娠すると女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの分泌量も急激に増加するため、自律神経が乱れ、吐き気や頭痛といった症状が出てしまうと言われています。

体の拒否反応

体の拒否反応とは、胎児のことを遺物だと母体が判断してしまい、体が遺物を排除しようとするアレルギー反応のことを言います。

ただし、この考え方も不確かであり、「つわりが落ち着く中期にはどうしてアレルギー反応が起こらないの?」という疑問が残ってしまいます。

あくまでも1つの説として、認識しておきましょう。

精神的ストレス

妊娠すると、「これからどうしていけば良いのか分からない!」、「しっかりと出産出来るのか心配」等、様々な不安が付いて周りますよね。

このような将来への不安や心配を抱えることで、ストレスを大きく感じてしまうことがあります。

皆さんもご存知の通り、ストレスには肩こり・腹痛・頭痛といった様々な症状の引き金になるので、「つわりはストレスと関係がある」と考えられる場合もあります。

サプリがつわりに効く理由

では、そんな未知数なつわりに対して、サプリが効果的だと言われるのはどうしてでしょうか?

答えは、サプリを通して、つわりに効果的な栄養素をしっかりと補給できるからなんです。

その栄養素が『葉酸』と『ビタミンB6』。

ここからは、以下の2点

  • サプリに含まれる葉酸やビタミンB6がどうしてつわり軽減に働くのか
  • サプリで葉酸・ビタミンB6を摂取することがどうして良いのか

以上について紹介していきます。

葉酸で血行促進!つわりを改善

葉酸は水溶性ビタミンB群の一種で、「妊娠したら胎児の神経管閉鎖障害のリスクを下げるために葉酸が大切!」と言われるほど、多くのママさんの間で有名になってきましたね。

でも、葉酸がつわりにまで効果的だということは知っていましたか?

葉酸は正常な赤血球を作るために働く栄養素でもあり、つわりの症状である倦怠感や貧血の症状を緩和することを助けてくれるんです。

そのため、つわり時に飲むサプリメントには葉酸が配合されていることが好ましいでしょう。

ビタミンB6でつわりを軽減

ビタミンB6も葉酸と同様に水溶性ビタミンB群の一種で、たんぱく質やアミノ酸の分解・合成や、皮膚や膜が健康を保つために働いています。

妊娠中はアミノ酸の一種であるトリプトファンと呼ばれるものの代謝が良くなくなるため、これが原因で吐き気が起こるとも言われています。

そこで、ビタミンB6には代謝を促進させる働きがあることから、つわり時に効果的だと言われているんです。

実際に研究結果もあり、病院でもつわりが酷い時の対処法として、ビタミンB6を含む点滴で症状を和らげることもあります。

こちらも葉酸と同様にサプリに配合されていて欲しい部分でしょう。

葉酸やビタミンB6は食事から摂取しにくい

実は葉酸やビタミンB6といった栄養素は、食事から摂取することが難しい栄養素なんです。

なぜなら、これらの栄養素は体に吸収されにくく、摂取したほとんどが体の外へ排出されてしまいます。

せっかく頑張って摂取しても、吸収されなんじゃ意味がありません。

一方、サプリに含まれる葉酸やビタミンB6は、上手に体へ吸収されるように配合されています。

例えば、葉酸やビタミンB6の吸収を助けるビタミンC・ビタミンB12が配合されているなど、サプリによって様々な工夫をしているんですよ。

やはり無駄のない栄養摂取が出来るところが、つわりに効くサプリ最大のポイントでは無いでしょうか。

≪関連リンク≫
妊娠中におすすめ出来るサプリについては下記ページにも詳しく記載しています。ぜひ合わせてご覧ください。
>>妊娠中に飲むサプリメントのおすすめは?選ぶ基準をチェック!

つわりに効くおすすめのサプリ

では、実際どんなサプリメントがつわり効果的なのでしょうか?

つわりに効くサプリを選ぶコツとしては以下の5つの基準をクリアしている必要があります。

  • 葉酸が配合されている
  • ビタミンB6が配合されている
  • 飲みやすい粒である
  • 無添加処方である
  • 国に認められたGMP認定工場での検査を通過しているかどうか

今回は上記の基準をクリアしていて、妊娠中に安心して飲めるサプリを2つ紹介していきます!

ベルタ葉酸サプリ(一番おすすめ!)

ベルタ葉酸サプリ

葉酸の配合

ビタミンB6の配合

飲みやすさ

無添加処方

GMP取得

あり

あり

バッチリ

バッチリ

あり

つわり時に飲むサプリとしてもっともおすすめ出来るのはベルタ葉酸サプリです。これは上記で紹介した基準を全てクリアしている葉酸サプリになります。

このサプリは粒の大きさや味、そして臭いといった抵抗がなく、つわり時にも安心して飲むことが出来ます。

もちろん妊婦さん向けのサプリなので、無添加であったりしっかりと検査がされていたりと、安心して飲むことが出来ますよ。

美的ヌーボプレミアム(次におすすめ)

葉酸の配合

ビタミンB6の配合

飲みやすさ

無添加処方

GMP取得

あり

あり

粒が大きい

バッチリ

あり

つづいておすすめするのは、美的ヌーボプレミアムです。

これは最近平愛梨さんが飲んでいるサプリとして注目を浴びています。美的ヌーボプレミアムも上記で紹介した基準をクリアしていて、つわり軽減のためでなく、胎児の成長のためにも活躍するサプリとなっています。

ただ、1点だけデメリットがあり、粒が大きくて飲みこい辛いという点があります。

この点については、粒の真ん中に切れ込みがあるので簡単んい割って飲むことが出来るのですが、「割るのが手間だなあ」なんて方にはおすすめ出来ないでしょう。

手軽に摂るならDHCビタミンBミックス

最後にお手軽に摂取できるDHCビタミンBミックスを紹介していきます。

葉酸の配合

ビタミンB6の配合

飲みやすさ

無添加処方

GMP取得

あり

あり

バッチリ

少々使用あり

あり

安くて気軽に葉酸とビタミンB6が摂取できるのはDHCビタミンBミックスです。

多少の添加物はありますが、基本的には天然由来のものを使用しているので、一日の摂取基準量を守っていれば安心して飲むことが出来ます。

ただ配合量に関しては上記2サプリよりも少ないため、つわりのためだけ以外にも、胎児のために飲みたいというのであれば、少し合わないかもしれません。

とにかく気軽にビタミンB群を摂取したい妊婦さんにはおすすめです!

もちろん添加物や配合成分に関して気になることがある場合は担当医に相談した上で購入するようにしてくださいね。

症状別・サプリと合わせてつわり対策!

もちろんサプリで栄養を補給してつわりを改善することも大切ですが、サプリと併用してつわりを軽減するための解消法があります。

ここではつわりの種類以下の

  • 吐きつわり
  • 臭いつわり
  • 眠りつわり
  • よだれつわり
  • 食べつわり

5種類に分類して見ていきましょう。

吐きつわりの軽減方法

吐きつわりとはその名前の通り、吐き気が催すつわりのこと。

ひどい時は水すら受け付けないほど吐き気が催すことがあります。

吐きつわりの場合は、受け付けない食べ物と、受け付ける食べ物に分かれるため、何とか食べられるものは無いか探して食事をすることが大切です。

嘔吐が続くと脱水症状に陥ることもあるので、水分補給はこまめに行いましょう。

臭いつわりの軽減方法

臭いつわりとは、普段気にしていなかった臭いが急に受け付けなくなったり、男性の臭いがきつくなったり等の症状があらわれます。

この臭いつわりの対策としては、マスクを常備したり、好きな臭いを衣服やハンカチにつけておくことなので、大分楽になりますよ。

眠りつわりの軽減方法

眠りつわりは、異常なほど眠気が催す症状が現れます。仕事しながた妊活をしている人にはとても辛いでしょう。

対策としてはこまめに仮眠をとったり、休みの日や前日の夜に十分な睡眠を取ることが大切です。無理に起きようと眠気に抗うのは良くないですよ。

よだれつわりの軽減方法

よだれつわりとは、よだれの臭いや味に不快感を覚えることです。

対策としてはティッシュ等を持ち歩いて、こまめに吐き出せるようにするか、飴やガム等で誤魔化すことが挙げられます。

食べつわりの軽減方法

食べつわりとは、お腹が空くと気持ちが悪くなるといった症状です。

この状態になるととにかく何か食べなければという気持ちに駆られるため、一回の食事でたくさん食べるのではなく、食事を数回に分けて摂るといった対策が必要です。

くれぐれもカロリーオーバーにならないように注意しましょう。

≪関連リンク≫
妊婦さんにおすすめ出来るサプリメントに関しては以下の記事にて細かく記載しています。ぜひ参考にご覧ください。
>>マタニティサプリメントの選び方!おすすめはどれ?

つわりに効くサプリまとめ

つわりは妊婦さんにとって非常につらい関所でもあります。しかし、このつわりをお腹の赤ちゃんからのサインだと思って、がんばっていくことが大切。

また、つわりを乗り越えるためには、様々な対策法と葉酸・ビタミンB6の十分な摂取が必要です。

自分にあった対策法はどれなのか、しっかりと見極めてつわりの軽減に勤めましょう。本当に辛い時は病院で診断することも大切ですよ。

元気な赤ちゃん生むために、お母さんが今しておくべき2つのコト


元気な赤ちゃんを生んだ、新ママたちが実践していた健康方とは。


-葉酸サプリメント, 葉酸サプリ特集

Copyright© 【安産のしおり】ママと赤ちゃんの出会いを助ける支援サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.