妊活中から妊娠中、そして授乳期に至るまでの様々な悩みを解決!元気な赤ちゃんを産むための妊婦さん専用サイトです。

【安産のしおり】ママと赤ちゃんの出会いを助ける支援サイト

葉酸サプリメント 葉酸サプリ特集

妊娠中に飲むサプリメントのおすすめは?選ぶ基準をチェック!

投稿日:2017年9月14日 更新日:

待ちに待った妊娠生活!不安や期待が頭を駆け回る良くも悪くも大変な時期の始まりです。

こんな大変な時期を栄養面で支えてくれるのがサプリメント。妊娠中におすすめされるサプリメントの多くは葉酸サプリメントが有名ですね。

でも葉酸サプリメントっていろんな会社から出されていて、「どれを飲めば良いのよ!」と悩んでしまうものです。そこで今回は、妊娠中におすすめされるべきサプリメントはどんなものなのか、下記の3つについて紹介していきたいと思います。

  • 妊娠中に飲むサプリメントのおすすめ出来る基準
  • 妊娠中におすすめのサプリメント(商品紹介)
  • 妊娠中にサプリメントがおすすめされる理由

それでは早速見ていきましょう!

妊娠中に飲むサプリメントのおすすめ出来る基準

妊娠中に飲むサプリメントの基準には以下の5つのポイントがあります。

  1. 葉酸の含有量が400㎍
  2. 葉酸以外のサポート成分が配合されている
  3. 粒の飲みやすさ
  4. 無添加処方であること(危険な添加物が含まれていない)
  5. 国が認めたGMP認定工場で検査がされていること

この5つがどうして選ぶ基準となるのか、詳しく解説していきます。

葉酸の含有量が400㎍

葉酸の含有量が400㎍である必要があるのは、厚生労働省がサプリメント等の栄養補助食品から摂取して欲しいと推奨している葉酸量が400㎍だからなんです!

もちろん400㎍に満たない葉酸サプリや、過剰に葉酸が入っているサプリはおすすめ出来ません。配合量によく注意して選ぶようにしましょう。

葉酸以外のサポート成分が配合されている

妊娠中は葉酸以外にも不足しがちな成分があり、そちらも一緒にサプリメントで補っていくことが大切になります。

妊娠中に摂取しておきたい成分とその効果について下記表にまとめてみました。

鉄分

妊娠中の貧血予防や改善、症状の緩和に働く

カルシウム

赤ちゃんの骨の形成を助け母体の骨密度が大きくなるのを防ぐ

ビタミンB6

つわり症状の緩和

ビタミンB12

葉酸やミネラルが体に吸収されやすくなるように助ける

ビタミンC

葉酸やミネラルが体に吸収されやすくなるように助ける

最低限この5つは葉酸と一緒にサプリメントで補っていきたい成分です。

粒の飲みやすさ

健康面とは直接関係はありませんが、粒の大きさや臭い、味といった飲みやすさも選ぶ際に十分注意しておきたいところです。

確かに「一瞬口の中に入れるものだから関係ないでしょ?」なんて思うかもしれませんが、その一瞬がつわり時には辛く感じる場合があります。

よくつわり時に旦那の臭いや食べ物の味が嫌になったなんて聞きませんか?つわり時は普段以上に臭いや味といった感覚が敏感になる時期です。そんなつわりが酷い時にこそ、栄養補給のために飲んでおきたいサプリメントなのに、飲めなくなったら意味がありません。

そのため、『飲みやすさ』も非常に重要な選択基準となるんですよ!

無添加処方であること(危険な添加物が含まれていない)

妊娠中に気になってくるのは、やはり危険な添加物が添加されているのか無添加なのかという点ではないでしょうか?特にお腹の中に赤ちゃんを抱えているわけですから、添加物には注意しておきたいですよね。

サプリメントにも危険な添加物が使われているものと、無添加処方のものに分かれているので、選ぶときに十分注意しましょう。

国が認めたGMP認定工場で検査がされていること

GMO認定というのは、国からしっかりと認められている検査機関で、原材料から製造、出荷に至るまで検査されているかどうかを見極める判断材料となります。

GMP認定工場ではしっかりと放射能検査や農薬検査等を行っているため、GMPの認定があるか無いかで安心できる度合いが変わります。「自分と赤ちゃんのために」と考えるのであれば、なるべくGMP認定のあるものを選ぶことがポイントですよ!

妊娠中におすすめのサプリメントはこれ!

それでは、上で紹介した選択基準を満たしてるサプリメントはどんなサプリメントなのでしょうか?順番に紹介していきたいと思います!

ベルタ葉酸サプリ(最もおすすめ!)

ベルタ葉酸サプリ

葉酸量

サポート成分

飲みやすさ

添加物

検査

◎400㎍配合!

◎5種類配合!

◎飲みやすい!

◎無添加処方

◎GMP取得!

ベルタ葉酸サプリは選択基準を全てクリアしている、最も人気のある葉酸サプリ!このベルタ葉酸サプリには、これらの基準を満たしているという他にも良い点があります。

例えば、DHAやEPAが入っていることで、赤ちゃんの脳の発達にも役立つサプリメントだということ。

そして、購入後のサポートが手厚く、電話やメールで妊娠中のあらゆる悩みに対して相談できるという点などがあげられます。

また、多くのお母さんが飲んでいるということで信用出来て安心しますよね。

美的ヌーボプレミアム(次におすすめ!)

葉酸量

サポート成分

飲みやすさ

添加物

検査

◎400㎍配合!

◎5種類配合!

〇粒が大きい

◎無添加処方

◎GMP取得!

続いておすすめするのは『美的ヌーボプレミアム』。

これは最近、平愛梨さんが飲んでいたとして注目を浴びている葉酸サプリになります。この葉酸サプリもベルタ葉酸サプリと同じく、葉酸量400㎍をクリアし、サポート成分もしっかりと配合されています。

もちろん無添加処方でGMP認定工場での厳しい検査も通過して安心して飲むことが出来る葉酸サプリメントですよ!ただ、1つだけデメリットなんおが粒の大きさ。

一気に飲むのは少しだけ抵抗があるかなあといったサイズです。一応粒の真ん中には切れ込みが入っているので、割って飲むことは出来ますが、ちょっと面倒だなあなんて方にはおすすめ出来ません。

オーガニックレーベル(摂取したい栄養を絞りたい方に!)

オーガニックレーベル

葉酸量

サポート成分

飲みやすさ

添加物

検査

◎400㎍配合!

〇一部配合無し

◎飲みやすい

◎無添加処方

◎GMP取得!

次におすすめしたいのはオーガニックレーベルです!

このオーガニックレーベルには鉄分・カルシウム・ビタミンCの配合が無いという点があり、妊娠中に飲むサプリメントとしてはちょっと物足りないかなあと言った印象です。

しかし、「葉酸の摂取だけで十分!」と言う人には十分おすすめ出来るサプリメントですよ!

妊娠中にサプリメントがおすすめされるのはなぜ?

『妊娠中にサプリメントがおすすめ』と聞いても、どうしてサプリメントが良いのかピンとこない方も多いでしょう。

中には「妊娠中にサプリメントなんか飲んで危なくないの?」なんて考えている方だっているはずです。でもこれは日本人の悪い特徴なんですよ。

海外では常識?妊婦さんの葉酸摂取はサプリから

日本では妊娠した後にサプリメントを飲むという習慣は根付いていません。その理由としては、サプリメント自体にあまり良いイメージを持たないからでしょう。

しかし、葉酸サプリメントに関しては厚生労働省が妊婦さんに積極的に飲むように推奨しているサプリなんです。

海外なんかでは、妊娠したら葉酸サプリを飲むというのが根付いており、特にオーストラリアではお医者様から直接飲むように勧められています。

葉酸サプリを摂取するべき理由

では、どうして葉酸サプリによる葉酸摂取をこんなに進めているのでしょうか?実は今、日本の妊婦さんの葉酸不足が深刻化しているからなんです。

そもそも葉酸は神経管閉鎖障害という胎児に起こる障害のリスクを下げるために必要な栄養素です。その葉酸が不足してしまうのは大問題ですよね。

また、葉酸には食事から摂取することが出来るポリグルタミン酸型葉酸と、サプリメントから摂取することが出来るモノグルタミン酸型葉酸の2種類があります。

ポリグルタミン酸型葉酸は体にほとんど吸収されず、ほとんど体外へ排出されてしまいます。そのため、いくら食事で葉酸を摂取したとしても、「実は半分も葉酸を摂取できていなかった!」なんてことになるんですよ。

逆にモノグルタミン酸型葉酸であれば、体への吸収効率が非常に良く、無駄に排出されることなく効率的に摂取することが出来ます。

従って、厚生労働省でもサプリメント等の栄養補助食品から葉酸を摂取するように勧めているんです。

妊娠中のサプリメントおすすめまとめ

妊娠中におすすめされるサプリメントがどんなものなのか分かりましたか?

以上に記載している条件をしっかり満たしたサプリメントを選ぶことが重要です。

ぜひ、妊娠中のサプリメントを利用して楽しい妊娠生活を、そして『元気な赤ちゃん』を出産出来るように準備をしていきましょう!

元気な赤ちゃん生むために、お母さんが今しておくべき2つのコト


元気な赤ちゃんを生んだ、新ママたちが実践していた健康方とは。


-葉酸サプリメント, 葉酸サプリ特集

Copyright© 【安産のしおり】ママと赤ちゃんの出会いを助ける支援サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.