妊娠週別に「症状」「よくある悩み」「心の持ち方」を解説した妊婦さん専用サイトです。

【プレママちぇっく!】妊娠週で分かる、悩みや症状、心構え

基本知識

自分にドンピシャ!妊婦の抱き枕の選び方

投稿日:2017年1月20日 更新日:

shutterstock_475799350

妊娠して徐々にお腹が大きくなってくると欲しくなるのが、抱き枕。

お腹が大きいと寝るのも一苦労、なんてこともありますが、良い睡眠を助けてくれるのが、この抱き枕です。一口に抱き枕と言っても、最近はデザインだけでなく機能も豊富で、妊娠中の就寝時に使えるものはもちろんのこと、産後の授乳時に使えるクッションの役割を果たすものまで様々です。

ここでは、抱き枕が必要かどうか、抱き枕のメリットや自分に合うものの選び方などを解説します。

妊娠中の抱き枕、必要?不要?

shutterstock_263641343

妊娠を経験したお友達に「抱き枕、いいよ!」と言われても、まだあまりお腹が大きくない場合、どうして必要なのか、どのように役立つのか、ピンと来ないかもしれませんね。果たして妊娠中の抱き枕は本当に必要だと言えるのでしょうか。

妊娠中に抱き枕がおススメなのはなぜ?

妊娠していない状態では、仰向けの体勢で寝ていたという方も多いかと思います。しかし、妊娠週数が進んでお腹が大きくなってくると、仰向けで寝るのが辛くなってきます。

また、お腹が大きいのに無理に仰向けで寝ていると、仰臥位(ぎょうがい)低血圧症候群を起こしやすくなります。これは、子宮が下大静脈(心臓の入り口に繋がる静脈)を圧迫して、心臓から送り出される血液量が減り血圧が下がる、というものです。下大静脈は背骨の右側辺りを通っているので、妊娠中期以降は右側でなく、左側を下にして横向きに寝るのがおススメです。

抱き枕を使い始める時期ですが、妊娠中の方ではお腹が大きくなり始める妊娠中期~後期頃から使っている方が多いようですね。

妊娠中、抱き枕を使うメリットは?

抱き枕を使うことにより、お腹が大きな妊婦さんには楽な姿勢であるシムスの体位が取りやすくなります。抱き枕を抱いて意識的に横向きに寝るようにすれば、仰臥位低血圧症候群のリスクも下げることができると言って良いでしょう。

すべての妊婦さんが抱き枕に満足しているわけではない

「ないと眠れなかった!」という方も多くいらっしゃいますが、中には「ないよりあった方がいいかな、程度だった」という方も。「使っているうちにボリュームがだんだんと減ってくる」、「汚れが気になるけど洗いにくい」、「使っていくうちに毛玉が出てきてしまった」、といった不満を挙げている方も少なくありません。

また、身長が高めの妊婦さんからの意見でよく見られたのが、「長さがちょっと足りない」というものでした。特に身長が高めの方は、購入前に抱き枕の長さも確認することをおススメします。

抱き枕を使っても眠れなかった理由

中には、抱き枕を使っても眠れなかった、という方もいらっしゃいます。

理由としては、「普段から仰向けでしか熟睡できないので、無理に横向きになってもダメだった」、「逆子だと言われたため横向きで寝ていたら、赤ちゃんがよく動いて眠れなかった」などが挙げられます。

普段、どの体勢で寝ているのかという点も、抱き枕が有効かどうかに関係してくるのかもしれません。

その他、抱き枕がいらないと思った理由

特に多かったのは、座布団やタオルなどで代用したものを使っており、それで十分だったという意見です。

妊娠・出産にはいろいろお金がかかりますし、特にマタニティ用の抱き枕は意外と高いので、買わずに済むならその方が良いのかもしれません。また、その他には「普段から横向きで寝ていたので特には必要なかった」、「横向きで寝る方が辛かった」という方もいらっしゃるようです。

自分にドンピシャ!抱き枕を選ぶ基準!

shutterstock_384172333

決して安くはない抱き枕、長く使うことになるかもしれませんし、せっかく買うなら自分に合ったものを選びたいですよね。最近では色やデザインも豊富ですし、きっと全てが気に入る抱き枕が見つかるはず。では、購入にあたり何を基準に選んだら良いのでしょうか。

基準その1:単純に抱き枕として使うか、抱き枕以外としても使うか

まず、使う基準を見てみましょう。

抱き枕としてだけ使いたい

「とにかくリラックスできる体勢で熟睡したい」という場合は、体全体にフィットするか、抱き心地が良く安心感が得られるかどうかに重点を置くと良いでしょう。インターネットでも購入できますが、そうなると判断材料はどうしても見た目と口コミだけになってしまうため、お店に買いに行くことをおススメします。

また、「必要かもしれない」と先立って買うより、実際に寝るのが辛くなってきたと感じ始める頃に買いに行った方が、その時のお腹の大きさにフィットしたものを見つけられるので、良いのではないでしょうか。

多機能的に使いたい

単純に抱き枕として使う分には、あまり汚れる心配はないかもしれません。しかし、授乳クッションなどとして赤ちゃんにも使う場合、思いがけず汚れてしまうこともあります。そういったことを考えると、丸洗いできるものやカバーが交換できるものが良いでしょう。

また、長期間使っていこうと考えている場合は、「徐々にへたってきてしまった…」ということがないように、クッションがしっかりしているかどうかという点も大切です。

基準その2:どの材質がベスト?

素材も抱き枕をチョイスする際には大きなポイントです。

抱き枕としてなら

抱き枕としての機能を重視するなら、肌に当たっても心地良いと感じられる素材がおススメです。ご自身で「気持ちいい」と思える素材を選びましょう。

中の素材としてはビーズ素材にわた素材、低反発素材など様々な材質のものがあります。フィット感が高いと評判が良いのは低反発素材ですが、個人の好みもありますから、やはりこちらも購入の際にお店で直接手触りを確認できると良いでしょう。

多機能用なら

外側の素材は、汚れてしまった時のことを考えると、洗いやすいパイル地などが良いでしょう。また、赤ちゃんに触れることを考えると、オーガニックコットンなどもおススメです。

多機能用として使おうと考えている方は、先ほども触れたように比較的長期間使うことになるかと思いますので、あまりへたらない素材が良いですね。わた素材やラテックス素材は他の素材と比べるとへたりやすいので、ビーズ素材や低反発素材のものがおススメです。

基準その3:抱き枕の形

マタニティ用の抱き枕の形として多いのは、三日月やバナナのような形をしたものです。シムスの体位を取りやすく、赤ちゃんのおすわりクッションなどとしても使えるものも多いため、人気が高くなっています。

その他には楕円形、流線形、円筒形、キャラクター形などがあります。キャラクター形は可愛さは一番かもしれませんが、寝心地は良いとは言い難いです。無理のない体勢で、心地よく眠れる形を見つけましょう。

人気の“妊娠中抱き枕&授乳クッションにもなる抱き枕”

shutterstock_510428875

では、実際に妊婦さん・経産婦さんに人気のおススメマタニティ専用の抱き枕、多機能型の抱き枕をそれぞれ5つずつご紹介します。

マタニティ専用抱き枕、おススメ3つ

:マムピロー

千葉西総合病院産婦人科部長の廣瀬一浩先生が監修した抱き枕です。シムス体位を取りやすい形状になっているだけでなく、横に大きく広がっているため、体にフィットしやすいと評判です。国産生地に国内製造なのも安心です。

:MOGU

抱き心地が良いと評判の高いMOGUの抱き枕。中素材はパウダービーズで、カバーは吸水速乾性に優れた肌触りの良い素材を使用しています。カラーも豊富なので、きっと自分の気に入る色が見つけられるはずです。

:NAOMI ITO ベビークッションロング

優しい色合いと絵柄が人気の抱き枕で、カバーは綿100%で、ネット使用で洗濯機で洗うことができます。カバーのみの販売もあるので、替えのものを買い足して気分によって付け替えて楽しむのも良いでしょう。

多機能抱き枕、おススメ7つ

:GYUTTO 4WAY(ギュット4ウェイ)

チャイルドシートブランドが手がけた抱き枕です。名前からもわかるように、抱き枕、くつろぎ枕、授乳クッション、赤ちゃんのおすわりサポートの4つの用途で使用できます。カラーも優しい色ピンクとブラウンの2色で、ほっと落ち着けるはず。本体カバー、及びサポートクッションは水洗いが可能です。

:Rafens(ラーフェンズ)

授乳ケープで名が知られているRafensですが、抱き枕もしっかりとした作りで形も変えられて良いと評判です。抱き枕としてだけでなく、授乳クッション、腰痛対策、脚のむくみ対策などにも使用可能です。

:U-miss 気持ちいい抱きまくら

ワの字型で、上半身全体をふんわり包まれているような安心感を感じることができます。簡易的なソファーとしても使用可能で、カバーは綿100%、インナーカバーもついているのでより清潔に保つことができます。

:ECOレシピ♪抱き枕

表地・裏地にオーガニックコットン100%を使用したダブルガーゼ素材の抱き枕です。デリケートなお肌でも安心できそうですね。全長165cmととても長く、身長が高めの方でもきっと満足できるはずです。授乳クッションや赤ちゃんのおすわりサポートとしても使用可能です。

:妊婦さんのための抱き枕

抱き枕は5000円以上するものも多いですが、こちらはかなりお手頃価格で、コストパフォーマンスが良いと評判です。日本製ですし、ネットを使用すれば洗濯機で丸洗いできるのも◎。「高くて手が出ないなぁ」と思っている方は、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

:ベルメゾン授乳クッションにもなる抱き枕シリーズ

カバーの柄がとにかく豊富で、ディズニーの柄もあります。何かと気分が落ち込むこともある妊娠中や育児中、自分の好きな柄に変えて気分転換するのも良いでしょう。替えのカバーも2000円ほどと比較的お手頃価格なのがうれしいですね。

:東京西川 授乳クッション

抱き枕としてはもちろんのこと、授乳クッション、赤ちゃんのおすわりサポート、ベビークッションにもなる優れものです。デザインも可愛いと人気。

妊娠中の抱き枕、使用を迷っているプレママへ

shutterstock_506699023

抱き枕に関する賛否両論を耳にすると、果たして自分には必要なのかどうかも考えてしまうかと思います。購入を迷われている方、代用品を検討している方へのアドバイスをご用意しましたので、参考にしてみてください。

自分に合わなかったらどうしよう?購入を迷っている方

安い買い物ではありませんから、後悔のないように抱き心地や機能性を考えて購入しましょう。周りに妊娠・出産経験者がいる場合は、先輩方に体験談を聞いたり、もし可能であれば何日か抱き枕を貸してもらって、使用感を実際に体験してみてから、自分に必要かどうかを考えるのも良いのではないでしょうか。

自宅にあるもので代用しようかな?と考えている方

布団やタオルなどを丸めて代用することも十分可能ですし、そうしてきた方も実際には多いです。しかし、クッション性に関しては専用に作られた抱き枕の方が優れていますし、代用品で特に不自由を感じていなくても、「抱き枕を使ってみたら全然違った!」ということもあるかもしれません。

一番の目的は妊婦さんの体の血液循環を妨げないこと、そしてお腹への負担を軽減することですので、代用品でもそれができているかどうかを考えましょう。もし少しでも睡眠時に違和感・不快感を感じるようなら、産後も使える多機能型抱き枕を選択肢に入れてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

少しでも快適なマタニティライフを送るために、マイナートラブルはできるだけ避けたいものですよね。辛いつわりや足のむくみなどの妊娠中のマイナートラブルの解消にも役立つ抱き枕、周りの妊娠・出産経験者にも話を聞いたり、お店で実際の抱き心地を確かめたりして、自分に合ったものを見つけてくださいね。

 

元気な赤ちゃん生むために、
お母さんが今しておくべき2つのコト

元気な赤ちゃんを生んだ、新ママたちが実践していた健康方とは。

-基本知識

Copyright© 【プレママちぇっく!】妊娠週で分かる、悩みや症状、心構え , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.